クリアポロン アンミオイル

イボケアコスメのクリアポロンとアンミオイルは、どちらにもこの杏仁が配合されており、杏仁の効果をご存知の方でしたら「どっちを使おうか迷っているのよね〜」という方も多いはず。この記事では、アンミオイルとクリアポロンの効果や価格、成分など徹底比較しています。
MENU

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

 

イボに効果のある成分といえば、杏仁ですよね。

 

杏仁は、アンズの種の中にある白い“仁(ジン)”のことで、日本では、中華のデザートで食べられる杏仁豆腐が最も身近な存在なのではないでしょうか。

 

イボケアコスメのクリアポロンとアンミオイルは、どちらにもこの杏仁が配合されており、杏仁の効果をご存知の方でしたら「どっちを使おうか迷っているのよね〜」という方も多いはず。

 

この記事では、アンミオイルとクリアポロンの効果や価格、成分など徹底比較しています。商品を選ぶ参考になれば幸いです。

 

 

 

 

アンミオイルの良い口コミをまとめてみました!

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

使い始めて2週間で首のイボが取れました!

年齢/肌質 悩み 評価

51歳/乾燥肌

首のイボ

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

こちらの商品がイボに一番効くと友人から紹介されて購入。使い始めて2週間で首のイボが取れました。大きいのが取れたので本当にびっくりです。数が多いので取れなかったのもありますが、毎月確実に数が減っているので満足です。段々小さくなって消えていくのが多いように感じます。

 

あと私は顔にも使っていますが、夜塗ると翌朝ハリが、朝塗ると一日しっとりするので、乾燥肌の私にはとても相性が良かったです。使用感はイメージと違って結構軽めでした。スゥーと肌に馴染んで、化粧下地としても使用できました。

 

首のイボが気になって、サンプルを試し、本体を購入しました!

年齢/肌質 悩み 評価

52歳/敏感肌

首のイボ

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

首のイボが気になって、サンプルを試し、本体を購入しました。オイルですが、あまりベタベタしないので、スキンケアの最後に目元のイボのお手入れにも使えます。首のイボを取るためには塗った後少しマッサージが必要です。

 

その他に電磁波の身体被害を受けている方には超オススメです。皮膚に赤みがしばらく続き、そのままにしていると濃いシミになりますが、このオイルを使うと赤みが一晩でキレイに消えます。1本買ってもなかなか減らないのでかなりお得かと思います。

 

肌がツルツルになって、しっとり潤って、なかなか良かったです!

年齢/肌質 悩み 評価

43歳/乾燥肌

お肌の潤い

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

首のポツポツとかイボはないのですが、なんとなく面白そうだと思ってお試しサイズ購入して使ってみました。香りが杏仁豆腐!甘くていい香りでした。わりとサラッとしたオイルでベタつかず、小量でかなり伸びるので、マッサージ代わりにと顔と首、デコルテあたりに使いました。

 

肌がツルツルになって、しっとり潤って、なかなか良かったです。手に余ったオイルで爪もマッサージしたら、爪がピカピカになったのも嬉しい効果でした。

引用元(@コスメ)

 

 

 

アンミオイルの良い口コミまとめ

アンミオイルを使ってイボがとれたり、小さくなったという方が口コミ(全12件)の半数(6件)いらっしゃいました。

 

中には、なんと使用して2週間でイボがとれた!という口コミもありました。

 

アンミオイルは、杏仁オイルのほかに、保湿成分に優れた成分やオイルが5種配合されているので、保湿力に大変すぐれた商品です。

 

 

 

テクスチャーもサラッとしていて、使いやすいとの声もありました。

 

塗布後、少し、マッサージをすると効果UPするようです。

 

杏仁オイルやヨクイニンエキスにも、お肌を柔らかくする作用はありますが、マッサージすることで、さらに角質の奥深くまで成分を浸透させることができます。

 

香りが、杏仁豆腐の香りなのは、スイーツが好きな女性にはうれしいかもしれませんね♪

 

 

 

 

アンミオイルの悪い口コミをまとめてみました!

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

あまり効果なし…

年齢/肌質 悩み 評価

39歳/普通肌

老化のイボ

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

老化のイボに聞くと聞いて、ぬってますが、あまり効果なしです。

 

本当に使って不愉快になったのはいまだかつてこのお店の商品のみ…

年齢/肌質 悩み 評価

36歳/普通肌

イボ

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

商品以前にお店の不誠実さに呆れます。二度と注文したくない。まずはお試しを注文しましたが、購入までの段階で「お試しでは効果が分かりづらいため、今なら通常品とセットの定期購入がお得」といった画面になります。

 

これはお試しをしてから購入者が決める事であってお試しでは分かりにくいのでこの際一緒にどうですか、と薦められると何の為のお試しなのやらと商品効果に疑問を抱いてしまいました。

 

(中略)

 

効果がどうのこうの言う以前の、お客さんを大切にしないお店の商品は二度と使いたくありません。サンプルと一緒に定期購入を誘導するくらいなので、もちろん効果もありませんでした。悪いクチコミをしたのは初めてですが、本当に使って不愉快になったのはいまだかつてこのお店の商品のみです。

 

イボを取るには結構な忍耐力がいりそうです…

年齢/肌質 悩み 評価

46歳/乾燥肌

イボ

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

サラッとしてて、使いやすいですが、イボを取るには結構な忍耐力がいりそうです。なかなか何分もマッサージが出来ず、私の小さいイボは取れそうにありませんが、地道に頑張れば良いのでしょうが、果たして続くか・・・。

 

なんか、そのまま御蔵入りになりそう〜。お肌は、しっとりするんですけどね。かなり高いモノだったので、ちょっと勿体無い買い物をしてしまいました。まだ半分残ってます。

 

 

アンミオイルの悪い口コミまとめ

痒みや目の充血がおきたという方が数名いらっしゃいました。

 

アンミオイルの口コミはそんなに多くない(全12件)ので、その中で3件あるというのは、「少し多いかな〜」という印象をうけますね。

 

 

 

成分を見ていくとそんなに強い成分は入っていませんが、アンミオイルには、保存料が一切入っていません。

 

杏仁オイルのほかにヨクイニンや月見草油などの6種類の有効成分のみで構成されています。

 

杏仁オイルは、一般に酸化しにくいとは言われていますが、月見草油はかなり酸化しやすいオイルとして知られています。

 

保存料フリーなのは、一見お肌に良さそうですが、酸化しやすいオイルでは肌トラブルの原因になりやすいかもしれませんね。

 

 

 

最後の口コミは、商品の口コミではありませんが、販売元である「ジーランドビフー化粧品 」に不信感をもったという口コミも1件ありました。

 

内容としては、「お試しの申し込みと一緒に定期コースを勧めてくるのがありえない」&「メールでの問い合わせに返事がない」といったもの。

 

せっかくきれいになりたい!と思って申し込んだのに嫌な思いをしたのは残念ですよね。

 

 

 

アンミオイルの口コミ総評

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

 

良い口コミでは、アンミオイルで実際にイボが取れたり、小さくなった!という口コミがありました。

 

「効果あり半分、なし半分」といったところですね。

 

お友達から口コミで教えて貰って買った!という方もいたので、肌質に合えば、かなり効果を実感できる商品かと思います。

 

 

 

ただ、アンミオイルは、本体が30mlとかなり量があるので、効果があればお得だけれど、効果を実感できずに使うのをやめた場合、かなりの量を持て余すことになるのがデメリットですね。

 

杏仁オイルが酸化しにくいといっても、開封したオイルは変性が気になります。

 

 

 

「非常に酸化しやすい月見草油も入っているのが心配です…。」

 

 

 

お試しは、5mlの小瓶で購入することができますが、1週間分なので、継続となれば、結局は30mlのボトルが必要になってくるので酸化のリスクは考えておいた方がいいと思います。

 

また、販売店に関する悪い口コミもありましたが、こういった口コミが1件でもあると、私たち消費者は不安になりますよね。。

 

9割大丈夫でも、残りの1割に自分が当たったら最悪ですしね。

 

ただ、口コミ自体は、2014年夏のものになりますので、現在は改善しているかと思います。

 

 

 

 

アンミオイルの有効成分とは?

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

 

アンミオイルは、杏仁オイルが70%以上配合されている高濃度の杏仁オイルです。

 

杏仁オイルは、皮膚を柔らかくするパルミトレイン酸が豊富に含まれており、硬くなってしまったイボの角質を柔らかくほぐす効果があります。

 

アンミオイルには、杏仁オイルの他に、ヨクイニンエキスや月見草油、ヨモギエキス、トコフェロール、グリチルレチン酸ステアリル、ミリスチン酸オクチルドデシルといった6種の美容成分がが配合されており、杏仁オイルで柔らかくなったお肌に効果的に浸透していきます。

 

1つずつ、成分の働きを見ていきましょう。

 

 

 

ヨクイニンエキス

杏仁オイルと同じくらい重要な成分がヨクイニンエキスです。

 

ヨクイニンエキスとは、ハトムギの種から抽出された成分で、昔から、美肌効果があるとして薬膳料理やお茶として親しまれてきました。

 

ヨクイニンの効果は、血行促進や抗炎症作用、保湿作用と様々ありますが、どの中で最も注目してほしい作用は、ターンオーバーの促進です!!

 

イボは、いわば、剥がれ落ちていくべき角質が、加齢や外からの刺激などの原因で、皮膚の上に残ってしまっていることが原因。

 

ヨクイニンは、お肌の再生を徹底的に促進し、皮膚に残った角質だまりを排出するように促し、イボのない滑らかな肌に導いてくれます。

 

 

月見草油

アカバナ科の植物である月見草から抽出したオイルです。

 

γリノレン酸と呼ばれる母乳に含まれる必須脂肪酸を豊富に含んでおり、ホルモンバランスの乱れやシワなどに効果があると考えられています。

 

オイルの中ではかなり酸化しやすいオイルに分類されており、開封後はなるべく早く使うことをおすすめします。

 

 

ヨモギエキス

ヨモギエキスとは、キク科の植物であるヨモギから抽出された成分です。

 

昔から、ヨモギが傷に効果があることは民間でも知られており、薬が豊富になかった時代には、外傷薬として活用されてきました。

 

ヨモギエキスは、外傷薬として使える殺菌効果のほかに、保湿作用や消炎効果、収れん作用などがあり、肌荒れに効果があります。

 

 

トコフェロール

トコフェロールは、ビタミンEのことです。

 

抗酸化作用が非常に強く、過酸化脂質の発生を防ぐことで、毛穴の黒ずみや開きに効果があります。

 

また、ターンオーバーを促進する効果もあるので、角化してしまったイボを排出する働きがあります。

 

油によく溶けるのも特徴の1つです。

 

 

グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリルとは、マメ科の植物、甘草(カンゾウ)から抽出した成分です。

 

抗炎症作用があるので、ニキビ予防に特に効果があります。

 

 

ミリスチン酸オクチルドデシル

ミリスチン酸オクチルドデシルは、パーム油から採れるアルコール成分の一種です。

 

べたつきなく、しっとりと保湿してくれる成分です。

 

 

 

アンミオイルを見ていくと、イボの排出を促進する、杏仁オイルとヨクイニンの他は、保湿力が高い成分で構成されているのが特徴です。

 

口コミにもあったように、「乾燥肌の方に相性の良いコスメ」ですね!

 

反対に、脂性肌の方や、夏の季節には、少しべたつきが気になるかもしれませんね。

 

 

 

 

アンミオイルとクリアポロン、迷っているなら絶対こっち!

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

 

メリット、デメリット、すべてをお伝えしてきたアンミオイルですが、アンミオイルとクリアポロン、どちらにしようか迷っているという方は、是非、「クリアポロンをおすすめ」します。

 

その理由は「効果」と「コスト」の2つ!

 

 

 

有効成分から比べたアンミオイルとクリアポロン

イボケアコスメを選ぶときに、まず、重要視するのがその「効果」だと思うのですが、アンミオイルとクリアポロンでは、より高い効果を期待できるのは断然、断然、クリアポロンです。

 

 

 

「それは、配合されている有効成分の量が全く違うから!」

 

 

 

上に書いたように、アンミオイルには、6種類の有効成分が配合されていますが、クリアポロンに配合されている成分はなんと24種類!!

 

アンミオイルのイボに効果のある成分は、杏仁オイルとヨクイニンの2つでだけですが、クリアポロンには、杏エキス、ヨクイニン2種、ダーマヴェールの、なんと計4種類の有効成分が配合されています。

 

クリアポロンには、ターンオーバーを徹底的に加速させる成分が「これでもか!」と入っているんですね。

 

さらに、ビタミンC誘導体やリンゴ果実培養細胞エキスなど、20種類の美容成分が豊富に入っているので、使うことによってもたらされるハリや透明感が違います。

 

クリアポロンの全成分を知りたい方は下記からどうぞ!

 

>>> クリアポロンにはどんな成分が含まれているの?その特徴は?

 

 

 

価格で比べたアンミオイルとクリアポロン

イボの改善には時間がかかるといわれ、個人差もありますが、最低2〜3ヶ月は必要だといわれています。

 

アンミオイルもクリアポロンも、継続して使わないことには効果を実感することができないんですね。

 

ここでは、仮に両商品を3ヶ月使用した場合の金額を比較していきたいと思います。

 

(どちらもお得になる定期コースがあるので、定期コースで計算しています。価格は全て税込です。)

 

 

 

クリアポロンは、初回1944円、2回目からは5875円で購入することが可能です。

 

送料はかからないので、3ヶ月で13694円必要になります。

 

対して、アンミオイルは、初回980円のおためしがあり、これが約1週間分。

 

そして、2本目からは、30ml入り(約6週間分)6800円の商品になります。

 

3ヶ月しっかりと使おうと思えば、この30mlのボトルが2本必要になってくるので、少し、オイルは余りますがそれで計算していきます。

 

初回980円+6800円(×2本)で14580円。

 

 

クリアポロン3ヶ月使用→13694円
アンミオイル3ヶ月使用→14580円

 

 

価格の面で見ても、アンミオイルよりもクリアポロンの方がコスパがいいんですね!

 

 

「有効成分が豊富で、さらに値段も安い!」

 

 

これが私が、アンミオイルよりもクリアポロンをおすすめする理由です。

 

 

 

 

まとめ

クリアポロンとアンミオイルを徹底比較してみた!

 

 

ポツポツと目元やデコルテ部分にできるイボは、それだけで年齢をグッと引き上げて見せてしまいます。

 

私自身、30代に入り、「シミが気になるな〜」と思っていたら、アラフォーを前にして、今度がイボが出てきて、「老化とはこんなにいろいろとでてくるのか…!」と愕然としています…。

 

キレイでいるために、こんなに手間や美容代がかかるんだ…と思うと、これからくる50代、60代が恐怖です。。。(苦笑)

 

 

 

「ただ、50代、60代でキレイでいるためには、“今日”のお手入れが必要不可欠!」

 

 

 

少ないコストで、高いパフォーマンスを実現できる、効果のある“本物のコスメ”をしっかりと選んでいきましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ