MENU

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

 

 

ドレスを着た時や、ネックレスを付けた時に目につくのが、首やデコルテ部分のプツプツとしたイボや小さなシミです。

 

透明感のある首元は、それだけであなたの印象をグッと若々しく素敵に見せてくれます。

 

このプツプツやシミを見つけると、否応なしにテンションが下がってしまいますよね。

 

 

 

プツプツやシミのない透明感溢れるデコルテを取り戻すために、実は、クリアポロンが有効なのをご存知でしょうか?

 

クリアポロンは、イボや肌のざらつきに効果のある商品として有名ですが、実は、イボだけでなくシミにも効果があります。

 

 

 

実際に、シミが出来やすい体質であるわたしも、このクリアポロンのシミヘの効果は感じました。

 

ここでは、クリアポロンを実際に使った人のシミへの効果の本音の口コミや私の実感レポ、シミに効果のある成分について詳しくみていきたいと思います。

 

 

 

 

クリアポロンのシミへの効果に関する本音の口コミがこちら!

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

 

使っていくうちに肌がつるつるになってきました!

年齢/肌質 悩み 評価

51歳/普通肌

首のぼつぼつ

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

首まわりに使ってみました。最初はしっとり感を感じられたのですが、使っていくうちに肌がつるつるになってきました。ポツポツが取れた後、肌のバリア機能を助けてシミになりにくくしてくれる効果があるそうです。

 

塗り続けると肌に透明感が出るのでそこも嬉しいです!

年齢/肌質 悩み 評価

19歳/乾燥肌

首のザラザラ

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

首のザラザラが気になっていたので使用しました。肌のターンオーバーを正常化し、薄いベールを張ることで摩擦や紫外線から守り首イボの原因となるものから守ってくれるようです。

 

伸びやすいテクスチャーで、しっとり潤うのにベタつきません。塗ってすぐ首元がサラサラになるので効果を実感するのが早いです。

 

塗り続けると肌に透明感が出るのでそこも嬉しいです。メニーナジューはいつもラッピングが可愛くて届くのが楽しみです。

 

 

 

 

クリアポロンのシミへの効果はホント?

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

 

クリアポロンを使ってみて、シミが消えたたけでなく、「肌がツルツルになった」、「透明感がでた」という肌質の変化を実感できた方も多くいらっしゃいました。

 

この口コミは、私自身、すごく同意です。

 

元々は、“老化イボ”のポツポツは気になって使い始めたクリアポロンだったのですが、使い続けるうちに、デコルテにあった小さなシミがなくなったのを実感しました。

 

 

 

「シミが薄くなった&なくなった実感は、イボのポツポツがなくなるよりも早かったです!」

 

 

 

まず、デコルテに透明感が戻り、パッと明るくなり、そのうちシミが消えて、そしてポツポツもだんだんとなくなった…という感じですね。

 

私は、体質的にシミやホクロが出来やすく、イボのざらつきに加えてシミとホクロのポツポツでデコルテ部分がすごく老けて見えることが悩みだったので嬉しかったです。

 

 

 

もちろん、顔にもシミやホクロ、ポツポツはできるんですが、顔はファンデーションで隠せるけれど、首とデコルテはメイクで隠せないので、年齢が隠せない…ごまかせない状態に。

 

デコルテのシミって、顔のシミと違って、そんな大きなものはできないんですよね。

 

本当に小さなそばかす?シミ?レベルのものがプツプツと星屑のように広がる感じ。同じようなシミは二の腕とかにもできますね。

 

 

 

1つ1つは小さいので、そんなに気にならないんですが、引きでみると、明らかにデコルテのくすみの原因になります。そして、そのくすみが、5才老けてみさせる。。

 

 

 

「デコルテは、お顔のすぐ下にある、“反射板”です!」

 

 

 

ここがくすめば、当然、顔色も濁り、老けて見えます。

 

加齢によるポツポツはイボだけでなく、小さなシミが気になっている…という人は絶対に多いはず。

 

そんな方は、是非、クリアポロンを使ってほしいなと思います。

 

次は、クリアポロンがなぜシミに効果があるのか?どの成分がシミに効果があるのか?について詳しく見ていきます。

 

 

 

 

クリアポロンがシミに効果がある理由とは?

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

 

 

クリアポロンは、イボケアのコスメですが、なぜ、シミにも効果があるのでしょうか?

 

この理由を知るには、まずは、イボとシミができるメカニズムを理解する必要があります。

 

 

 

まず、イボのできるメカニズムは、加齢や摩擦のなどの刺激によりお肌のターンオーバーが遅くなることで、本来、剥がれ落ちるべき角質がそのまま肌に残ってしまうことで起こります。

 

下から下から新しい肌細胞が押し上げられているのに、そのまま古い角質が地層のように積もってしまっている状態ですね。

 

そして、シミができるメカニズムは、紫外線によりメラノサイト(シミのもと)が生成され、メラニンとなって、細胞が茶色くなってしまうことが原因です。

 

 

 

イボを改善するためには、地層の様に肌の表面に積もった肌細胞を排出させることが必要で、シミの改善には、茶色く変色してしまった細胞をとにかく外に排出することが必必要というわけです。

 

つまり、イボもシミも、とにかくターンオーバーを早めて古くなった細胞を外に押し出してあげることが改善への近道なんですね!

 

 

 

クリアポロンには、ヨクイニンを初め、お肌の生まれ変わり=ターンオーバーを促進させる成分が豊富に入っています。

 

使えば使うほど、若い健康な細胞が上に上に上がってくるので、シミやイボのないなめらかなお肌に導くことができます。

 

 

 

 

クリアポロンのシミに効果のある成分とは?

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

 

 

クリアポロンが、イボだけでなくシミにも効果がある理由、お分かりいただけましたでしょうか?

 

次に、クリアポロンに配合されている、ターンオーバーを促進させる3大成分を見ていきましょう。

 

ターンオーバーを促進させる成分として、クリアポロンには“ヨクイニン”“あんずエキス”“ダーマヴェール”の3つの成分が入ってます。

 

3つの成分、それぞれ、非常に効果を期待できる成分なのですが、その中でも、特に注目するべき成分は“ヨクイニン”です。

 

 

 

「イボといえば、ヨクイニン!ヨクイニンといえばイボ!」

 

 

 

というくらい、ヨクイニンは、イボと関係の深い成分です。ヨクイニンとは、つまりは、ハトムギのこと。

 

「ハトムギ」は食材の名前そのものの名前で、医薬品として利用される場合は「ヨクイニン」と呼ばれます。名前は違いますが、成分は同じです。

 

 

 

ハトムギはその高い美肌効果から古くから女性に愛されてきた植物です。

 

“世界3大美女”の楊貴妃も好んで食していたといわれています。

 

漢方薬としてだけでなく、薬膳料理や化粧品、石鹸、入浴剤として美肌を求める女性たちに幅広く利用されてきました。

 

 

 

クリアポロンには、“ハトムギ油”と“ハトムギ種子エキス”の違う種類のヨクイニンがW処方されています。

 

ハトムギ油は、ハトムギの種からとれる油のことで、抗酸化力が非常に高いのが特徴です。

 

肌の酸化を防ぎ、肌細胞を元気に保ることで、肌を早く生まれ変わらせてくれます。

 

 

 

ハトムギ種子エキスとは、ハトムギの種から抽出された成分で水溶性です。

 

とくに、角質層に働きかける力が強く、肌表面にたまっている角質だまり=イボを改善してくれます。

 

クリアポロンには、油性と水溶性の2種類のヨクイニンが配合されているので、「効率的にシミとイボへアプローチすることが可能」なのです。

 

また、ヨクイニンの他にも、クリアポロンには、ビタミンC誘導体やプラセンタエキス、リンゴ果実培養細胞エキスなど20種類の美容成分がたっぷりと配合されているので、イボやシミだけでなくハリや小じわなどエイジングの悩みにトータルでケアすることが可能です。

 

クリアポロンの成分についてもっと詳しく知りたい方はこちら!>>クリアポロンにはどんな成分が含まれているの?その特徴は?

 

 

 

 

まとめ

クリアポロンのシミへの効果は?本音の口コミを集めてみた!

 

 

クリアポロンは、イボだけでなくシミや小じわ、ハリがなくった肌…など“老化肌”を改善できる成分がたっぷり入っています。

 

“イボ用のジェル”というよりは、“エイジングクリーム”というほうが近いかもしれません!

 

30代、40代以降の方は、特に実感があると思うのですが、細胞の老化は、全て関連しています。

 

イボが出てくれば、シミも出てくるし、ハリもなくなるし、小じわが入ってしまう…あれもこれも気になってしまうという状態になってしまうんですね。

 

おそらく、「イボだけがピンポイントで気になる!」という方は少ないのではないでしょうか?

 

 

 

そして、エイジングケアは気になったときが始めどき!とよく言われます。

 

「高いな〜」「もったいないな〜」「できるかな〜」と思っていては、いつまでも、時計の針を戻していくことはできません。

 

 

 

30代、40代以降は、「やるしかない!!」んです!!(笑)

 

 

 

ケアをしようがしまいが、老化はどんどん進んでいきますが、それでも「今日ケアをしているか、していないのか」という違いは、数年後、大きな違いとなりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ